学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

新薬開発リモート授業を受けました。

11月4日、アストラゼネカ株式会社主催の高校生対象の新薬開発リモート授業が行われ、希望した生徒およそ10名が参加しました。同社は、企業責任の一つとして「サイエンス・アカデミー」に取り組んでおり、社員が「サイエンス」の専門性を活かした授業を行うことで、未来を担う子どもたちの教育に貢献することを目指しています。2021年度第1回となった本日の授業は、くすりの開発をテーマに、薬の種類 、非臨床試験、臨床試験について学びました。参加した生徒からは、「薬学のおもしろさに感動した。将来は、製薬会社で新薬を開発をしたい。」と感化されたようでした。