学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖高等学校

世界の佐久長聖へ

世界のどこでも活躍できる
人材を育成する3年間

佐久長聖高校が入学してくる皆さんに用意しているものはⅠ類、Ⅱ類ごとに考えられた県内最高レベルの質の高い授業。そして、それを伝えることのできる教師陣と勉強するための最良の学習環境です。
それから皆さんの学園生活をバックアップする大きな支えとなるのが、全校生徒の40%が利用している4つの寮です。寮生活は3 年間という短い高校生活の中で、毎日の時間を有効に活用し、学校生活をエンジョイするための生活基盤として大きな役割を担っています。こうした学習のベースをもとに、本校の目指す「世界の佐久長聖へ」も、より身近で現実のものとなっていきます。それは卒業後のグローバル社会で通用するための準備ではなく、いま現在、佐久長聖での高校生活の中でグローバルを体験し、異文化との交流を積極的に行えるプログラムがあるということです。アメリカの大学との国際交流プログラムや選べる海外研修、そして英語による討論を行うエンパワーメントプログラムのほかに、海外からの大学生をインターンシップとして招き、学内や寮での英語環境を日常化させるなどの仕組みがもう出来上がっています。こうしたグローバル環境の推進により、入学者全員が英語力だけでなく、国際人としてのマナーやパワーを自然に取り込むことができる学校となります。

国際交流パートナーシップ協定校

州立マーセッドカレッジへの留学
(米国カリフォルニア州)

マーセッドカレッジとのパートナーシップ協定により、本校の生徒は高校卒業後のアメリカ留学がより身近で、容易な選択肢となりました。合格までのサポート、入学後の単位取得、さらにカレッジ卒業後の進路選択のサポートも受けることができます。このために本校在学中から留学に必要な最新米国留学情報や、実際にマーセッドカレッジへの留学を踏まえた英語習得の訓練も受けることが可能です。またマーセッドカレッジへ進学後、日本の大学へ戻って勉強したいと望んだ場合、本校の提携先である順天堂大学をはじめとする各大学に編入することも可能です。今春は3名の生徒が進学を決めました。

ミラコスタカレッジとの国際交流
パートナーシップ協定を締結

カリフォルニア州立ミラコスタカレッジのアルケタ副学長とインターナショナルオフィスのミア先生が来校され、本校と国際交流パートナーシップ協定を締結する調印式が行われました。カリフォルニア州立マーセッドカレッジに引き続き2校目の協定校となります。この協定により今まで以上に米国への留学のチャンスが広がりました。卒業生の中には、進路先を海外留学とする生徒もおり、「世界の佐久長聖へ」をスローガンに掲げている本校にとってまたとない機会となります。今後もさらに、海外の高校・大学との連携・交流を深め、海外大学への進学をサポートし、世界で活躍できる人材の基盤造りを推進していきます。