学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

EMPOWERMENT PROGRAM 2021 DAY1

 今年もエンパワーメントプログラムがスタートしました。エンパワーメントプログラムとは国際感覚を育むための本校のグローバルプログラムの一つで、今年で5年目を迎えます。一昨年までは米国から学生を招聘していましたが、今年は日本国内の大学に留学中の学生(タンザニア、フィリピン、スペイン、シリア、ナイジェリア、マラウィ、パキスタン)が来てくれました。今日から5日間、高校1年生37名、2年生14名が参加して、国際交流スキルアップをめざします!
 午前は留学生の自己紹介とアイスブレイクから始まりました。オールイングリッシュで留学生が生徒に質問をしましたが、初めは緊張した表情で聞くことも答えることもスムーズにはいきませんでした。でも少しずつくり返すうちに会話が続くようになっていき、徐々に打ち解けていきました。
 午後には留学生のプレゼンを行い、自分の故郷について、また、今どのような勉強をしているのかなど改めて語ってもらいました。大きな目的を持って日本にやってきた留学生ばかりで、その熱い思いに大きな刺激を受けたようです。グループの中では少しずつ発言がしやすくなってきていますが、全員の前での発言はまだ躊躇してしまう生徒がほとんど。明日からの変化に期待です。