学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

3年生が総合探求に取り組む。

今年度から3年生がR80(アールエイティ)を使って探求活動に取り組んでいます。R80のRはreflection(振り返り)とrestructure(再構築)を意味し、生徒達は時間の最後に活動を振り返り、グループディスカッションで得られた情報や友人の意見を取り入れながら、自分の考えを再構築し、それを80字にまとめます。
第1回目のテーマは「将来自分は何になりたいのか」、2回目は「その職業で何をしたいのか」でした。
第3回目となる今回は、「進路先ではどんな人物が求められているのか」と、「進路先ではどんな学びを究められるのか」の2つでした。
生徒達は気になる大学のアドミッションポリシーや研究内容を調べ、自分にその分野の適性がありそうかや、社会で求められる人物像について考えました。次に調査・考察内容を、同じ学部系統を志望するグループ内で共有しました。
活動の終わりには「志望学部をよく調べてみたら、想像していた内容と少し違っていた」、「自分が研究したいことを○○大学で学べることがわかった」といった声が聞かれました。
今後の活動では、ディスカッションで自分の意見を相手に分かりやすく伝え、相手の意見と自分の意見を照らし合わせながら考えを深めていくことを目指していきます。