学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

中間考査に向けて頑張っています。

 中学では新年度が始まってから1か月が過ぎました。

 4月の終わり、ゴールデンウィーク前には写生会が行われました。温かく柔らかな日差しの中、1年生は長野牧場(茨城牧場長野支場)、2年生は鼻顔(はなづら)稲荷神社、3年生は中学校でそれぞれの初夏を描きました。

 連休の間の登校日となった5月2日には、授業のあとミニコンサートが開かれました。ギターと琴とボーカルで演奏するミュージシャンとしてカナダで音楽活動を行っているジェシカ=スチュアートさんのコンサートでした。ジェシカさんは小学生のころ佐久市で1年間生活しました。今回はその時の自身の記憶に基づくドキュメンタリー映画を制作するというカナダのテレビ局の企画で来日しました。本校にはその合間に訪問してくれました。ジェシカさんの透き通った歌声に、生徒たちも一緒にハーモニーを奏でて、気持ちが和らぐひとときになりました。

 連休が明け、昨日今日と肌寒い2日間でしたが、生徒たちは2週間後に迫る中間考査に向けて頑張っています。