学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

中学生の館生活

生徒寮「聖朋館」

館は、もうひとつの学びの場。

佐久長聖では寮を「館」と呼び、「学校の延長としての学びの場」ととらえ、教育の柱のひとつとしています。中学1年次は、館生活を経験することをおすすめしています。

中学校生徒寮「聖朋館」(男子棟・女子棟)は校舎に隣接。専任の教職員がともに生活し、生活面から学習面までしっかりサポートします。規則正しい生活と学習習慣、バランスの良い食事(食育)とが一体となり、健康、自立(律)心と社会性、思いやりの心を養います。豊かな人間形成「館生活」学習習慣・健康な食生活(食育)・基本的な生活習慣

中学生徒寮 聖朋館(せいほうかん)

聖朋館は、校舎に隣接する4階建の建物(3棟)。すべて2人部屋で、各部屋には机、イス、照明、ベッドのほか、書棚、クローゼットなどが備え付けられています。浴室、トイレ、洗面所、洗濯機・乾燥機(洗濯室)、食堂などがあり、食堂にはジュースやパン、アイスクリームなどの自動販売機があります。

jh_kan_img_04
男子館
jh_kan_img_05
女子館

館生の一日

6:30  起床
6:45~6:55  清掃
洗濯も掃除も各自でやります。館(寮)内の清掃は当番制です。
6:55  朝の集い
食堂に全員集合。朝のミーティング。
7:00~7:30  朝食
バランスの良い手作りの朝食をしっかりとります。
7:30~7:55  登校
館の隣が学校。元気よく登校します。
8:10  朝の読書・ショートホームルーム
毎朝10分間の「朝の読書」。読書習慣が身につき読書量も増えます。気持ちも落ち着きます。
8:35~12:05  授業
午前中は45分授業が4時間あります。
12:05~12:45  昼食
昼食は全員が館(寮)の食堂で。専任の先生方(栄養士、厨房職員)が一緒になって、栄養バランスの良い献立を考え、毎日手づくりしています。安心・安全な食事を通して、食べることの大切さも学んでいきます。
12:50~15:25  授業
午後は全員共通の3時間の授業です。
16:00~  強化クラブorプラスの学習
強化クラブ所属の生徒はクラブ活動を開始、それ以外の生徒は8時間目のプラスアルファの学習をします。
16:50~17:50  クラブ活動
体力増進とリーダーシップが身につきます。
17:30~  入浴&夕食
みんなと一緒に食事、入浴、リラックスタイム。
アイスクリームを買うこともできます。
19:45~21:15  学習会
学校の教室でそれぞれ宿題や授業の予習・復習に取り組む自学自習の時間です。仲間がいると集中できます。
21:50~22:30  自室活動
コツコツ勉強するだけでなく、友だちと語り合い、切磋琢磨し合ってお互いに成長していく。それが2人1部屋の館(寮)生活の良いところです。
集中して勉強したり、分からないところは一緒に住んでいる先生に質問することもできます。
22:30  消灯
※強化クラブの生徒は、クラブ活動は15:50~19:00、入浴&夕食は19:30~20:30、学習会は20:30~21:30となります。