学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

水泳部3年生が長聖杯で泳ぎ納めました。

9月5日の午後、中学水泳部による「ミニチュア長聖杯」が開催されました。

もともと長野県東信地区の水泳大会が6日に予定されていましたが、県内での新型コロナウイルス感染が拡大傾向のため中止が決まり、これにより今年度の中体連の大会は一度も開催されないことになりました。そこで急遽、本校の水泳部員のみによる長聖杯が企画されました。

強化クラブと一般クラブの部員合わせて25名が参加し、各レースではそれぞれが持てる力を存分に発揮し、また先輩・後輩の分け隔てなく泳ぐ仲間に声援と拍手を送りました。

しっかりと泳ぎ切り、最後は1・2年生も含めたリレーで締めくくった中学3年生たち。これで中学のクラブからは引退です。活動は1・2年生へと引き継がれました。