学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

収穫祭が行われました。

 10月27日、米作りに携わってきた中学1年生が、たくさんの実りに感謝して収穫祭を行いました。

 1年生が収穫した紫米が少し混ぜられたお餅はつき上がるときれいな薄紫色になります。降雨の予報があったことから今年は玄関ホールでのお餅つきになり、「よいしょ! よいしょ!」の掛け声がいつも以上に響き渡りました。

 まとめの会では、田植えから収穫祭までの感想を発表し、仲間と一緒に楽しく作業したこと、手植え・手刈りに足踏み式農具を使っての脱穀は難しかったこと、米作りに関わってくださった方々への感謝の気持ちなどが述べられました。

 給食は、お手伝いに来てくださった保護者の皆さんが味付けしてくださった、あんこ、きな粉、胡麻の3種類のお餅をいただきました。自分たちの成長も感じながらおいしくいただきました。