学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

JICAエッセイコンテストで最優秀賞を受賞しました。

 国際協力機構(JICA)が主催する「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト」で、本校の大塚悠未さん(高3)が最優秀賞の独立行政法人国際協力機構理事長賞を受賞しました。

 今年度のテーマは「よりよい世界の未来を目指して-私たちから始まる一歩-」で、全国から計5万5461点の応募がありました。カンボジアへボランティアに行くことを決意した大塚さんは、高校で回収した古本をお米に替えて現地の子どもたちに届けました。その経験を通して「いくら頭の中で考えていても、行動に移さなければ意味がない」「あのときの『一歩』のおかげで、私は変われた。」と、行動することの大切さをエッセイに記しました。大塚さんはこの春、本校を卒業し大学に進学します。これからも国際協力の場で活躍することを楽しみにしています。

受賞作品は以下のリンク先でご覧いただけます。
https://www.jica.go.jp/hiroba/program/apply/essay/2019/index.html