学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

今年もエンパワーメントプログラムが始まりました。

今週月曜日から、今年で4年目を迎えたエンパワーメントプログラムがスタートしました。これまでは米国から学生を招聘していましたが、今年はカメルーン、タンザニア、ケニア、パキスタン、バングラディッシュから日本国内の大学(院)に留学中の学生にグループリーダーを務めていただきます。午前は Only English での自己紹介、そのあとの Goal SettingActivity では、このプログラムの自分のゴールとチームのゴール設定をしました。午後はグループリーダーによるプレゼンが行われ、生徒たちはキャリアプランとそのためのアクションプランについて熱心に聞いていました。
参加者からは、「英語ができるようになる感覚が楽しくて、今年もエンパワーに参加しています!今年はもっとアクティブに発言したいです!」「先生~英語むずかしい~!でも楽しい!世界観が変わるかも!」などの感想が寄せられました。
プログラムは金曜日までの5日間行われます。
※ 感染症対策として、マスクの着用、検温、社会的距離などのガイドライン順守を徹底して実施しています。