学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

カリフォルニア・エリートプログラムがスタート!

 3月4日からアメリカカリフォルニア州でエリートプログラムがスタートしました。今年度は3名の高校1年生が参加をしてくれました。

 このプログラムの前半戦はマーセドにある本校と提携を結んでいるマーセドカレッジにてホームステイ、語学研修、マーセドカレッジの授業聴講そして、ボランティア活動があります。そして、後半戦はサンノゼとサンフランシスコへ移動をして大学訪問、企業訪問などが行われる予定です。

 前半戦をふりかえって、生徒に感想を書いてもらいました。

 「長い間、飛行機に乗って移動し、ホストファミリーに会いました。1人でホームスティをするのは初めてでとても緊張しましたが、ホストファミリーが優しく迎えてくれて、たくさん話しかけてもらいました。短い期間ですが、もっと話をして仲良くなりたいです。」

 「3日目にマーセドカレッジで実際の授業を聴講させてもらいました。化学、数学、そして歴史の3つの授業を聴講しましたが、聞いたことがない単語をハイスピードで話されるのでほとんど分かりませんでした。いつか授業の内容を理解できるようにするためにも、残りの研修生活を頑張りたいです。」

 「研修が始まって4日ですが、とても充実したスケジュールで自分にとって良い経験になっています。特に大学の授業の聴講は雰囲気がわかってとても良かったです。残りの日々も積極的に様々なことに挑戦していきたいです。」

 後半戦も様子をお伝えします。アメリカの雰囲気を思う存分楽しんで帰国したいと思います。