学校法人 聖啓学園
佐久長聖中学・高等学校

佐久長聖ニュース

本校卒業生が劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』でヒロインに抜擢!

 劇団四季の新作ミュージカル『パリのアメリカ人』[1月20日~3月8日東急シアターオーフ゛(東京・渋谷)、3月19日~8月11日KAAT神奈川芸術劇場<ホール>(神奈川・横浜)]で、近藤合歓(ねむ)さん(2015年卒)がヒロインに大抜擢されました。近藤合歓さんは、小学3年からバレエを始めて、佐久長聖高校在学中にベルリン国立バレエ学校に留学。帰国後、劇団四季オーディションに合格し、2016年研究所入所。これまでに『アンデルセン』『ソング&ダンス65』に出演しました。

 「自分を信じて、楽しくのびのびとお芝居ができるよう、1日1歩でも前に進めるよう精進していきたい」と舞台への意気込みを語る合歓さん。留学中は言葉の壁に苦労しましたが、ベルリン国立バレエ学校での経験は今の合歓さんの活動に生きているとのこと。今後の夢は、今まで続けてきたバレエを活かして、歌とお芝居でも感動を届けられる、観ているお客様と素敵な時間を歓び合える俳優になることだそうです。

 また、在校生に向けて「佐久長聖では、のびのびと充実した学校生活が送れると思う。先生方や学校の仲間との1日1日を大切に楽しく笑顔で過ごして、やりたいことをやり続けて欲しい」とメッセージをいただきました。